愛知の業務用エアコン取付業者人気ランキング!口コミで評判の良い業者を紹介します。

業務用エアコンのメンテナンスは必須!自分で掃除する方法

公開日:2021/04/01


比較的耐用年数が長めに作られている業務用エアコンでも、メンテナンスは必要です。メンテナンスには、プロによるものと自分で行うものの2通りありますが、フィルター掃除を後回しにしているとさまざまな問題が起こりかねません。この記事では業務用エアコンのフィルターを掃除しないデメリットを解説した後、自分での掃除方法を紹介します。

業務用エアコンを掃除しないとどうなる?

「電気代がかかるようになる」「エアコンからの風がにおう」「エアコンが故障する」3つが、業務用エアコンの掃除を掃除しないでおくと起こることです。

電気代がかかるようになる

フィルターの目にホコリが詰まると外気を吸い込む効率が悪くなり、電気代がかかるようになります。

エアコンの風がにおう

フィルターの汚れやカビによって、エアコンの風がにおうようになります。放置しておくと機械内部まで汚れやカビが到達してしまい、プロのクリーニングを頼るしかなくなるでしょう。

エアコンが故障する

フィルターが汚れたまま使用しているとモーターに負荷がかかるため、エアコンが故障してしまいます。

自分で掃除するときに必要なもの

業務用エアコンのフィルター掃除には、特別なものを準備する必要はありません。掃除機、中性洗剤、スポンジ、ドライヤーの4つです。

掃除機

フィルターに付いたホコリを吸い取るのに使います。使用する環境によって行うべきタイミングは変わりますが、月1回はフィルターに掃除機をかけたほうがよいでしょう。これだけでも電気代や、プロによるメンテナンスが必要になるまでの期間が変わります。

中性洗剤、スポンジ

フィルターに付いた汚れを落とすのに使います。中性洗剤は台所用の洗剤で充分ですが、40〜50度のお湯で薄めてから使うと、より高い効果を期待できるでしょう。
レストランなど油汚れが付きやすい環境なら、重曹やセスキ炭酸ソーダを使用すると、フィルターを傷めることなく掃除しやすそうです。重曹は40〜50度のお湯に、セスキ炭酸ソーダは水に溶かして使用しますが、中性洗剤よりも肌へのダメージが心配されるため、ゴム手袋を着用してください。スポンジも台所で使うものでよいでしょう。

ドライヤー

フィルターを掃除した後、乾燥させるのに使います。濡れたままでのフィルターの使用は故障につながりますから、充分に乾かしましょう。

業務用エアコンを自分で掃除する方法

業務用エアコンであっても、フィルターを外して掃除するという流れは家庭用エアコンと同じです。ただし、フィルターが見つからない、外し方がわからないケースも散見されます。あらかじめ取扱説明書に目を通しておく必要があるでしょう。

電源を落とす

作業中の感電を防ぐために電源プラグを抜ければベストですが、業務用エアコンのプラグを見つけることは難しいかもしれません。そのような場合は、分電盤にあるエアコン専用のブレーカーを、フィルターを掃除している間だけ落としておきましょう。

フィルターを取り外す

取扱説明書の手順にしたがって、フィルターを取り外します。掃除を長い間行っていないなら、その際にホコリが落ちて周りを汚す心配があるため、下にあるものは移動させるか新聞紙などで覆って保護してください。
注意すべきはフィルターを無理に引っ張って外さないことと、表・裏の区別です。業務用エアコンは丈夫に作られているとはいえフィルターは破れやすいもので、フィルターの表・裏の区別は掃除機をかける時に重要になります。

ホコリを掃除機で吸い取る

大切なことはフィルターの「表面」からホコリを吸い取ることです。表面とは室内向きにセットされ、ホコリが付いている面のことなのですが、裏面から掃除機を当ててしまうと、フィルターの目詰まりの原因になってしまいます。
吸引口の先端には、掃除機に付属するブラシを付けるのがよいでしょう。強くこするようにして使用すると、フィルターが破損しかねませんから、優しく行ってください。油汚れが付きやすい、ホコリが出やすいなどフィルターが汚れやすい環境でなければ、月1回程度の日常的なメンテナンスはこれだけで充分です。

中性洗剤とスポンジで汚れを落とす

フィルターの裏面から流水を当てて、掃除機では吸いきれなかったホコリを流した後に、中性洗剤とスポンジで汚れを落としていきます。中性洗剤を少量付けたスポンジで、なでるようにフィルターを洗って落としましょう。
それでも落ちない汚れは強くこすって落とすのではなく、重曹やセスキ炭酸ソーダを利用するようにしてください。強くこすることは、フィルターの破損につながります。2層になっているスポンジなら、柔らかい面を使いましょう。

ドライヤーで乾かす

天日で乾かすと乾燥するまでに時間がかかるため、まずはドライヤーで大まかに乾燥させましょう。完全に乾燥したことを確認した後に、元通りフィルターをセットしてください。

 

家庭用同様、業務用エアコンもフィルター掃除が必要です。フィルター掃除の目安は1カ月に1度ほどですが、2年に1回はプロにクリーニングを依頼したほうが、電気代もかからず快適に使えて故障に悩まされることもなくなるでしょう。プロのクリーニングにかかる時間は2時間程度で、料金は1~2万円となっています。

【愛知】おすすめの業務用エアコン取付業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社中エネエアコンフロンティア大心(DAISHIN)新空調空調エキスパート
特徴自社設計施工だから安い・早い・安心!創業75周年! 実績豊富な大手老舗業者ダイキン公認の業者だから信用度バッチリ!技を極めた7人の職人が丁寧な仕事で施工!お客さま満足度98%! 創業71年の実力店
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索